職場に秘密で転職活動をしながら心は新天地へと向いて

職場に秘密で転職活動をしながら心は新天地へと向いているけれど、今の職場の苦痛に耐えきれず、うつ病になってしまうこともあります。

うつ病の症状を発症すると、数日間や数週間で治療を終えることがほぼ不可能な長期間を要するため、経済面での不安がさらに増幅します。転職を成功させるための活動を行っていると、目途をたてたようにはいかずにメンタルが行き詰まって、日常の中での最優先が何なのかわからなくなるケースが多いです。

自分が選んだ転職だからと、自分で早く再就職を決める義務を感じた段階で早めに、専門の窓口で相談をしてみる勇気を出しましょう。好印象の転職理由というのは、まず、なぜ本当に転職しようと思ったのかを心に思い起こしてください。そのままの言葉で表現するのではないので、正直にノートに書き出してみましょう。そして、それをマイナスの印象にならないように書き直してみてください。なぜ転職したのかを長く語ると言い訳をしてくるように聞こえてしまうので、簡潔にまとめるよう注意しましょう。転職しようとする時に求められる資格というのは、専門職以外はそんなに多くないようですが、取得した資格が有利に働くという点では、何と言っても、国家資格が重視されるようです。
特に、建築・土木の関係の業界では建築士の資格のように「業界独占資格」と言及されるその資格を所有していないと現場で業務を実行できないという仕事が少なからずあるので、比較的簡単に転職できるかもしれません。

転職のきっかけは書類選考や面接においてとくに大きなポイントです。

説得力のあるはっきりとした動機がなければ印象は悪くなります。

でも、転職のきっかけを聞かれても説明がうまく出来ない人もたくさんいることでしょう。

一般的には履歴書に書く際や面接時にこの転職の動機に四苦八苦します。望ましい転職理由について述べると、まず、転職理由について考えている本音を思いおこしてみてください。

そのままを相手に伝えるということではないため、素直にノートに記しましょう。
そして、それを前向きなイメージになるように表現を変えてみてください。転職理由が長くなりすぎると言い訳めいて聞こえてしまうため、長くなりすぎないように気をつけましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ