ここ最近の研究でインフルエン

ここ最近の研究でインフルエンザの予防のためには乳酸菌がすごく有効だということが知られてきました。

インフルエンザの症状をワクチンだけで百パーセント防ぐことはできません。日頃から乳酸菌をしっかり取り入れることで免疫力が高くなって、インフルエンザを防いでくれたり、症状を和らげる効果が高くなると言われています。乳酸菌を毎日摂取しているおかげで、私の体はとっても健康的になることができました。
毎朝の朝食には欠かさず、ヨーグルトを摂取するようにしています。ヨーグルトは工夫次第でいろいろと味を楽しめますし、便秘になることなく過ごせます。
乳酸菌を摂取するようになってから、肌の調子も良くなってきて、ダイエットにもなりました。どうして私が便秘になったのかというと、普段あまり運動をしないからでしょう。

毎日の通勤手段も車なので、歩く事もめったにありません。犬でもいれば違うのでしょうがいないので、散歩にも行きません。

そういった理由で、私は便秘なのでしょう。
便秘の改善にもなるはずなので、今日からウォーキングを行おうと思います。乳酸菌をどう選べばよいかというと、まず、乳酸菌を含む商品を試してみることが良いでしょう。最近では、あまり乳製品の味がしない乳酸菌を含んだ飲み物も存在するし、乳酸菌サプリとも販売されています。

腸まで届く仕様の乳酸菌飲料を初めて口にした時、次の日、トイレから出られないぐらいの状態なったので、お休みの日の前に試すことがいいかもしれません。便が出ない事って一生のうちに必ず一度は誰でも体験するものだと思います。

特に辛い時は一週間お腹が張った状態のままなんてこともあります。

お通じの改善に役立つ薬もありますが、私はアレをあまり飲みたくないので、出来るだけ自然に便が出るオリゴ糖を摂取しています。

お通じの悩みを優しく改善してくれるのが安心ですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ